FC2ブログ

ゲーム

こんにちは。
山岡です。

先日、ゲーム好きな友人と食事をしました。

私は、今は全くといっていいほどゲームをプレイしませんが、
小学生の頃は野球とゲームが大好きでした。

ファミコンが発売されたのは1983年。私が7歳の時です。

ファミコンが発売されるまでは「ゲーム&ウォッチ」でよく遊んでいました。
ゲーム&ウオッチ」というのは、1980年に任天堂から発売された任天堂初の携帯型液晶ゲームです。『ボール』や『オクトパス』が大好きでしたね。

あとはエポック社の『ダイナミックベースボール』。
これは相当やり込んだ記憶があります。
原辰徳さんのCMです。巨人ファンだった私にとっては宝物でした。

モンスターパニック』もやり込みましたね~。

テレビゲームで一番最初にプレイした作品は、
カセットビジョンの『きこりの与作』だと記憶しています。
今動画で見ると、色んな意味で唖然とするゲームです(笑)

そして念願のファミコンを入手したのは、発売から1~2年ほど経った頃かと思います。
ファミコンのカセットは決して安いものではなかったので、全作品をプレイすることを目標とし、仲の良い友達同士でネットワークを構築。それぞれの担当ジャンルを決めました。
例えばA君とB君はシューティング、C君とD君はRPG、裕福な家庭のE君はクソゲーといった感じです。そして皆で相談しそれぞれが購入したカセットを、ネットワーク内で貸し借りしていました。推理小説好きだったこともあって、私が担当したジャンルは「アドベンチャー」。

「探偵 神宮寺三郎シリーズ」やディスクの「ファミコン探偵俱楽部シリーズ」、『オホーツクに消ゆ』『ミシシッピー殺人事件』『ポートピア連続殺人事件』などが印象に残っております。

ちなみにそのネットワークは学校中、学校外へと次第に拡大していきました。そして、誰がどんな作品を持っているかというリストを私が常に持ち歩いていたこともあり、「プレイしたいカセットがあれば、山岡に相談すると、そのソフトを持っている人を紹介してくれる」という話が広がってしまいました。

おかげでかなりの作品をプレイすることができるようになったのは良かったのですが、次第にトラブルも増えてきます。

借りたカセットを返さない、無許可で「また貸し」する、借りたカセットを中古屋さんに売ってしまう、失くす、壊す、などなど。仲介役となった私は、その子供たちの両親や学校の先生からも直接苦情を言われるようになってしまいました。そういったこともあり、最終的にはネットワークを大幅に縮小し、当初のように、ごくごく親しい友達数人だけで貸し借りする状況へと逆戻りすることとなったのです。

その後、中学生、高校生になってからはゲーム熱はかなり冷め、
記憶に残っているのは、高校生の頃にSFCの「スーパーフォーメーションサッカー」の対戦プレイに一時熱中していたことくらいでしょうか。硬式野球部に所属していたため、同じ野球部の仲間とプレイすることが多かったのですが、なぜかサッカー好きの人間が多く、ファミスタよりも圧倒的にこの『スーパーフォーメーションサッカー』でプレイする時間が多かったように思います。ちなみにこのソフト、長時間やっていると親指が痛くなってくるんですよね~。

あとはやはり「ドラクエ」でしょうか。「ドラクエ」についてはまたあらためて書きたいと思います。

あ、ドラクエ好きの方にご紹介したいのが、YouTubeで木琴を使ったゲーム音楽の演奏を配信している”HATSU 012”さん。とても素晴らしい動画が多いのでぜひご覧ください♪
https://www.youtube.com/channel/UCPPC65lyLljwbhAkyEBIQDw
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shinobi38

Author:shinobi38
店長の山岡です。

内容にはかなりのバラつきがあるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

店舗URL:
http://www.yokohamasinobi.com/

女性求人URL:
https://www.girlsheaven-job.net/5/yokohamasinobi/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR