FC2ブログ

風俗店の出来事 その1

こんにちは。
山岡です。

当然ですが、風俗店で働く女性の中には、絶対に「知人バレ」したくない方がおります。
店頭写真やネット掲載写真がNGだったり、写メ日記で自分のカラダを一切出さなかったりする方はそうでしょう。

首都圏ではお店の数が大変多いので、たまたま付いたお客様が知り合いだったということはあまりないと思います。
なので、事前にこれから付くお客様をモニターでチェックしない女性も結構おります。
私自身も首都圏のお店に勤務していた時には、女性に女性の知人がお客様として偶然付いてしまったというケースは、
全く無かったとは言いませんが、ほとんどありませんでした。

ところが地方では風俗店の数が少なく、また地元の女性が多く働いているため、
事前のモニターチェックの際、「待合室に知り合いがいる」との報告を女性から頻繁に受けておりました。

そういった事情もあり、首都圏のお店ではお店にいけばだいたいの女性の顔出し写真を見ることができますが、
地方では店頭写真でも顔を隠している、目線を入れている女性が多かったのです。


これは私が地方の学園系イメクラ店に勤務していた時のことです。

天然キャラのWちゃん(19歳)は、根強いファンのいる女の子でした。

研修では女の子に、
お客様とのご対面時には、まずは明るい表情でしっかりとあいさつをして、名乗りましょう。
そして腕を組み、「事前アンケート」の「お客様が自分のことをこう呼んで欲しい」という項目に記入されている名前、
ニックネームを覚えておき、「○○先生(〇〇君)、私のお部屋に案内するね♪」と言って、お部屋にご案内しましょう。
と教えます。

さて、そのWちゃんがご案内場所にスタンバイしました。

ベテラン従業員Aさんが、恰幅の良い、恐らく50代だと思われるお客様をお呼びします。

Aさん:「それでは〇番カードをお持ちのお客様、お待たせ致しました。こちらへどうぞ。」

Aさんはお店の禁止事項を読み上げカーテンを開けます。

Aさん:「それではお時間までごゆっくりどうぞ~」

そしてWちゃんはお客様とご対面。

Wちゃん:「あ、先生~♪」
お客様:「おお~!」

そのご対面時に私はフロント内(受付場所の内側)にいましたが、
そこにいても、ご対面時のやりとりはハッキリと聞こえるのです。

私:「Aさん、今のWちゃんとお客様のやりとり、妙にリアルでしたよね...。」
Aさん:「そうですね。もしや...」

そこに真面目な20代の男子従業員C君が会話に加わります。

C君:「でもWちゃん、いつも演技がすごく上手いですよ。」

Aさんは、そのお客様の事前アンケートをチェックします。
Aさん:「事前アンケートには何も記入していないですね。もちろん、"先生"と呼んで下さいとも書かれていません。」

私はすぐに最悪のケースを想定する癖があるので、こう考えました。

今のお客様がWちゃんが学校に通っていた時の担任教師だったとしたらどうなるだろうか。
当然Wちゃんの両親とも三者面談などで顔なじみだろう。Wちゃんはもちろん親に内緒でこのお仕事をしている。
その担任教師がもしもWちゃんの親御さんに、Wちゃんがここで働いていることをバラしてしまったとしたら...。
バラされたWちゃんは親御さんからこっぴどく叱られ、厳しい親御さんだったら家を出ていけというかもしれないな。
これはマズイことになったぞ。

C君:「山岡さん、どうかしたんですか?」
私:「いや今のお客様、リアルにWちゃんの学生時代の先生だったらどうしようと思ってね。」
C君:「何か問題でもあるんですか?」

私はC君に私の考えを話しました。

C君:「大丈夫だと思いますよ。自分だって風俗店に遊びに来てんだから。恥ずかしくてそんなことできないと思いますけど。」
私:「ここに来た口実なんていくらでもつくれるよ。例えばその先生が高校教師だったとして、うちの生徒がここのお店で働ているというタレコミがあって、調査しにきたとかなんとか。」
C君:「なるほど。」

そのお客様は60分コースでしたが、その60分間の何と長かったことか。
ようやく60分経ち、Wちゃんとお客様が出口近辺まで来ました。楽しそうに会話をしています。

Wちゃん:「じゃあねー♪」

お客様は振り返って笑顔でWちゃんに手を振り、出口へと向かいます。
そしてそのお客様の姿が見えなくなってから、私はフロントから出てWちゃんを捉まえました。

私:「Wちゃん、ひょっとして今のお客様、本当の教師?」
Wちゃん:「はい。高校の時の担任の先生です♪」
私:「え...。それで...大丈夫だった?」
Wちゃん:「はい。また来るねって言ってました♪」
私:「両親にここで働いていることを話すとか言われなかった?」
Wちゃん:「大丈夫だと思いますよ。良い先生ですから♪」

聞けば普通にプレイはしたというし、本当に良い先生だったら元自分の教え子とプレイなんてできないと思うんだけどな...。
ということで、Wちゃん本人は何も気にしていないようだったので、その件はそのままにしておきました。

結局その後、その元担任の先生は何度かWちゃんの指名で来るようになり(苦笑)、
特に問題になるようなことは何も起きませんでした。

ああ良かった...。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shinobi38

Author:shinobi38
店長の山岡です。

内容にはかなりのバラつきがあるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

店舗URL:
http://www.yokohamasinobi.com/

女性求人URL:
https://www.girlsheaven-job.net/5/yokohamasinobi/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR