FC2ブログ

インターネット その2 「少年A」

こんにちは。
山岡です。

前回のブログで「個人の特定」について書きました。

インターネットにおける「個人の特定」で思い出すのは、
1997年に発生した『神戸連続児童殺傷事件』です。別名『酒鬼薔薇聖斗事件』。

犯人の「少年A」は当時14歳。

ちなみにこの「少年A」は2015年6月に手記『絶歌』を出版。
その数か月後、公式サイトを開設。
2016年、週刊文春に直撃取材され、目線は入っているものの顔写真付きで記事が掲載されます。
その掲載された記事の写真から、住んでいる団地がネットの「特定班」によって特定されてしまいました。
そして記事掲載後、公式サイトを閉鎖。その後、特定された団地を出ていき、現在の足取りは不明のようです。

この「少年A」の本名は、2015年9月14日に発売された「週刊ポスト」に掲載されます。
初めてマスコミに「少年A」の本名が公表されたのです。今は改名しているようですが...。

しかし当時、「少年A」が逮捕された直後から、ネット上ではすでに「少年A」の本名は特定されていました。

正直記憶は曖昧なのですが、
経緯としては、まず複数の掲示板で「酒鬼薔薇聖斗の実名を知っている人は書き込んでください!」みたいなスレッドが乱立しており、様々な名前がずらっと書きこまれていきました。結果的にはその中に「本名」も書き込まれていたのですが、外部の人間にはどれが本名なのかは当然分かりません。

そんな時に、産経新聞が「少年Aの本名がネット上に書き込まれている」という記事を紙面、ネット上に掲載しました。
それだけならまだ特定するのは無理でしたが、なんとそこには「少年A」の本名が書かれている掲示板名、スレッド名、書かれた時間の詳細(スレッド名は書かれていなかったかも)が掲載されていたのです。ここまで掲載されれば、その情報をもとにネットで検索すれば良いだけですからね...。

リアルタイムでこの流れを体験していましたが、この事件をきっかけに「インターネットは怖い」と漠然と感じ始めました。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shinobi38

Author:shinobi38
店長の山岡です。

内容にはかなりのバラつきがあるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

店舗URL:
http://www.yokohamasinobi.com/

女性求人URL:
https://www.girlsheaven-job.net/5/yokohamasinobi/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR