FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性が辞める理由 その2

こんにちは。
山岡です。

前回の記事では、風俗で働く女性の辞める理由の大半を占めるであろう、
「稼げない」「働く環境」について少し書かせていただきました。

今回は、その他の理由について書いていこうと思います。


◆家族、彼氏、知人などにバレてしまった
バレる理由は様々です。「お店からもらった給料袋を見られてしまった」「スマホのブラウザの閲覧履歴をチェックされてしまった」「電話をしてもすぐに出ないことが多くなったと言われ白状してしまった」「LINEの返事が遅くなる時間帯が決まっていると問い詰められ白状してしまった」などなど。

もちろんお店側も「バレ」に関しては大変気を遣うので、あれこれ対策をしたり、対処法を授けたりしています。例えば上記の例だと、給与明細はその場で必ず破いて捨てさせる、スマホの取り扱いについての説明、

万が一、ネットの在籍写真の画面をスマホで突き付けられ「これはお前だろ!」と旦那や彼氏、家族に問い詰められても、「写真を貸してるだけ。日記投稿とセットで、月に〇円もらえる。」と答えるようにして下さい、など。実際はもっと細かく打ち合わせをしますが...。

とにかく、お店、源氏名まで特定され、問い詰められた場合でも絶対に白状しないように女性には言います。
直接お店に入るところを写真に撮られたり、実際に店内でご対面しなければ、なんとか乗り切れるだろうという考えです。

「写真を貸してる~」と言えなかった場合、旦那や彼氏、家族はその女性の出勤をチェックするでしょうから、アリバイづくりのために、その女性が彼氏や家族と一緒にいる時間帯にわざと出勤を載せたりして、お店側は何とか女性が危機を乗り切れるよう協力します。いきなり写真を落とすのは怪しいですよね。

ほとぼりが冷めたところで、源氏名を変えてそのお店で写真NGで働き続けたり、系列の別のお店で働き続けたりというパターンもあります。

ちなみに私は、ある女性が出勤中の時に、その女性の旦那がお店に乗り込んで来て、その女性のパネルを指差し「こいつは今店にいるのか!?すぐここに呼んでこい!」という場面に遭遇し、何とか乗り切ったという苦い経験があります。

まあ以上のようにバレそうになった場合の対処法をお店側が色々と事前に女性に説明しているにもかかわらず、いざ問い詰められてしまうと女性は白状してしまうようですね...。女性側もいきなり問い詰められれば相当動揺してしまうでしょうから、無理もありません。

ただ全体的にみると、「バレ」が理由で辞める女性は意外と少ないように思います。


◆お客様のストーカー行為
明らかに自宅がバレてしまっている場合、残念ながら女性はほぼ辞めてしまいます。

◆妊娠
たとえ本人が働き続けたいといっても、倫理的な理由からお店側は退店するように説得すると思います。

◆性病にかかってしまう
未経験で入店してきた女性や、経験がある程度あっても初めて性病にかかった場合、一発で辞めてしまうケースがあります。

◆目標金額を達成
最近は少なくなりました。若い子が中心のお店に多いと思います。学費、留学費用などが主です。
あとは自分のお店を持ちたいので、その資金といったところでしょうか。
目標金額を達成しての円満退店はお店側にとっては嬉しいことです。

私が学園系のイメクラに勤務していた時、ある20歳の女の子が未経験で入店し、無事留学費用を貯め目標達成。
勤務最終日には、働いていた男子スタッフ全員に感謝の気持ちを綴ったメッセージカードをくれました。
私が面接、研修を担当したこともあり、非常に嬉しかった記憶があります。今でもそのメッセージカードは大切に保管してあります。

◆子供の進学
子供が中学生になるところで一区切り、というパターンが多いと思います。

◆休暇
生理休暇や旅行などである程度の期間が空いてしまうと、出勤するのがなんとなく嫌になってしまうらしく、しばらく出勤の連絡が来なくなる女性がいます。そしてお店側が「トビ」だと諦めていると、突然連絡がきて再度出勤してくるようになります。これを何度が繰り返し、最終的には退店になります。さしたる理由もないのに出勤が不安定になると、辞める前兆だと判断されます。

◆引き抜き
たまにあるようです。

◆理由不明
いわゆる「トビ」。たいていは「稼げない」ということが理由かと思いますが、心当たりが全くないこともあり非常に残念です。
「トビ」をゼロにすることは難しいのですが、お店側と女性の間でコミュニケーションがしっかりと取れていない証拠でもあるので、「トビ」の多寡がそのお店の状態を示すバロメーターといえるかもしれません。

ちなみに女性だけでなく、男子スタッフもよくトビます...。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

女性が辞める理由 その1

こんにちは。
山岡です。
久しぶりの投稿です。

今回は、風俗店で女性が辞める理由について少し書いてみようかなと思います。

現役の風俗店員とはいっても、オナクラからソープランドまで全てのジャンルの実態を熟知しているわけでもなく、またトップクラスの役職についたこともありませんので、あくまで参考程度ということでお読みいただければと思います。

お店を辞める理由は女性によって様々なのですが、
ずっと指名してきた女性が突然やめてしまうと、やはりお客様にとっては気になってしまうところだと思います。
中には「ひょっとして俺のせいで辞めてしまったのかも...」と思われるお客様もいらっしゃるようです。

さて、10年ほどこの業界に携わってきましたが、
辞める理由で一番多いのは「稼げないから」でしょうか。

店舗型のヘルスですと、1日7時間出勤で平均4万円以上稼いでいればまず「稼げない」ということが理由で辞めることはないと思いますが、中には4万円程度では満足できず、もっと高い金額を最低ラインに設定している女性もいるので油断できません。

ただお店を替えても、新人期間はある程度優遇してもらえますが、自分の容姿や接客、サービスのスタイルを変えず、同じようなジャンル・地域・料金設定のお店を転々としている限りは、平均して稼げる額が大きく変ってくることはないのかなと思います。

また一般のヘルスで人気中位の子が、お客様が支払う額が安めのお店にいくと付く本数は増えますが、ギャラが低い、お店のルールを守ってくれないお客様が多いといった理由で精神的に疲れてしまい、前のお店に出戻ってくるという例も割とあります。


辞める理由で次に多いのが、「環境」でしょうか。

私が実際に見聞きした理由を挙げてみます。

店長と性格的に合わない、どうしても苦手なスタッフがいる、集団待機が嫌だ、写メ日記を強制される、部屋が汚い、部屋が狭い、特定女性へのひいきがある、スタッフのミスが多い、スタッフのお客様対応が不満、各種掲示板にスタッフが私の悪口を書いている、色んな理由でお金を引かれる、などなど。

誤解がある場合も多いので、上に挙げた例を全部解消するのはなかなか難しいように思います。

また店長の交代やスタッフの異動、お店の営業方針の変更などで環境がガラッと変わってしまい、退店を考えているという女性も割と多くおります。

そういった女性と面接で話をしておりますと、同じ店舗型ファッションヘルスというジャンルでも、お店やグループによってかなり違いがあることが多く、大変勉強になります。

続く
プロフィール

shinobi38

Author:shinobi38
店長の山岡です。

内容にはかなりのバラつきがあるかもしれませんが、よろしくお願い致します。

店舗URL:
http://www.yokohamasinobi.com/

女性求人URL:
https://www.girlsheaven-job.net/5/yokohamasinobi/

店舗公式Twitter
https://twitter.com/yokohamashinobi

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。